ヤギと大悟

ヤギと大悟 ATP賞で情報・バラエティ部門「最優秀賞」に輝く

「第38回 ATP賞テレビグランプリ」で情報・バラエティ部門で「最優秀賞」に

第38回ATP賞テレビグランプリ 情報・バラエティ部門 「最優秀賞」を受賞

ATP賞ってなんだ?

公式より引用

ATPでは、製作会社の社会的機能を高め、制作スタッフ一人ひとりの情熱や気概に応えるために、創り手である製作会社のプロデューサーやディレクターが自ら審査委員となって優れた作品を選ぶ、日本で唯一の賞として1984年に「ATP賞」を創設しました。ドラマ部門、ドキュメンタリー部門、情報・バラエティ部門の3つのジャンルで作品を募集し、毎年100本を超える応募作品の中から、グランプリ、最優秀賞、優秀賞などが選ばれます。

http://www.atp.or.jp/awards/

どうやら由緒正しい、一般社団法人 全日本テレビ番組製作社連盟が審査する賞のようです。

こんな素敵な賞を大悟が出演した「ヤギと大悟」が受賞したこと、いちファンの自分もとてもうれしく思います。

時代と大悟がフィットし、また番組制作サイドも大悟の妙味を理解してくれていることをうれしく思います。

また一つ伝説への階段ができた、そう思いました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。